ロングヘアマガジンブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「コンピュータドライビング」〜木の子さんからのはなむけの言葉

<<   作成日時 : 2008/04/10 00:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

「Perfumeへのメッセージソング」その6として、
「コンピュータドライビング」(木の子作詞;2005年9月21日発売)
について。

 メジャーデビュー曲「リニアモーターガール」のカップリング曲です。明るく軽快な曲ので、ぼくは、難解な「リニアモーターガール」よりもこの「コンピュータドライビング」をタイトル曲にした方が良かったんじゃないかな、と思ってます。
 曲調に反して、詞は内省的です。
「基本体力がないと勝負時に力が無くなっちゃって」
は、Perfumeがいつかブレイクする、その勝負時に、実力の裏打ちがないと、波に乗り切れないから、「基本体力」をもっと付けよう、と木の子さんがPerfumeにアドバイスしているように読めます。
「求めるものはいつでも信じていよう止めたら消えるだけ」
は、Perfumeがいつかブレイクすることを信じ続けよう、努力を止めたらそれでおしまい、という、木の子さんからPerfumeへの激励でしょう。
「何かと否定的で自信なくて初めから諦めて変わらないの」
は、メジャーデビューを果たしても、全く売れず、自信を失いがちなPerfumeを励ましているようです。
「キャンセル待ちをしたって あの子の次じゃ意味なんて無いじゃない」
は、今売れているあのアイドルと同じ路線を歩んで、「あの子の次」では「意味なんて無い」、とPerfumeに語りかけています。木の子さんは、Perfumeがこれまでやってきた路線を信じて、これまでにない全く新しいスタイルとして認められるよう頑張れ、という激励の気持ちを感じます。
 次のCD(「コンピュータシティ」)からは作詞は中田ヤスタカになり、(今のところ)木の子さん最後の詞です。とすると、この歌詞は、メジャーデビューを果たしたPerfumeへの木の子さんからのはなむけの言葉のようにも読めます。

 この曲は、「ビタミンドロップ」と同じく、アイドルの心の傷を歌っている部分もあります。
「水面下にいる 本音 傷み」
「見えるモノが全て真実だけじゃない」
などがそうです。

 この曲でどうもひっかかるのが、
「次は地上戦」
という言葉が唐突に出てくることです。無名時代からの(一部の)Perfumeファンの間では、
「地上戦=TVの地上波にPerfumeが進出すること」
とされています。この曲はPerfumeのデビューシングルカップリング曲であり、木の子さんからのはなむけの言葉と読めることを考えると、この解釈は非常に鋭いと感じてしまいます。
リニアモーターガール
リニアモーターガール

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「コンピュータドライビング」〜木の子さんからのはなむけの言葉 ロングヘアマガジンブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる